【新卒情報】新卒でM&A仲介会社へ就職した筆者が伝えたい!3つの心得とは?

後継者不在の需要増加を背景に、成長が続くM&A仲介会社ですが、近年までは中途採用が中心で新卒採用はごく少数でした。しかし、近年長期的な会社の成長を見据えて、新卒採用が増えており、一部の優秀な学生を中心に熾烈な競争が繰り広げられています。

新卒で大手M&A仲介会社に入社した筆者が、内定をするために心がけたことを紹介します!

M&A仲介業は、譲受企業と譲渡企業の間を取り持つというシンプルなビジネスモデルですが、実際にM&Aコンサルタントがどのような仕事をしているのかは、想像しにくいかと思います。そもそも、M&Aというものが、学生にとって馴染みがないですよね。

もちろん、面接官もそれは理解していますが、だからこそ業務内容をどれだけしっかり調べてきたのかという点はチェックされています。誰よりも理解して面接に臨み、他の就活生との差をアピールしましょう。業務内容を知る方法としては、以下の方法があります。

・インターネットで事業内容を紹介した記事を探す

現在はたくさんの会社が紹介記事を書いていますので、可能な限り色々な記事を読みましょう。収集できる情報は収集し、疑問点は逆質問の時に役立たせましょう。

キャリアラダーが直接取材したM&A仲介会社インタビュー記事はこちらから▼
(さらに…)

続きを読む【新卒情報】新卒でM&A仲介会社へ就職した筆者が伝えたい!3つの心得とは?