M&A業界の選考対策

【転職情報】M&A仲介会社の志望動機はどう書くの? 受かる志望動機とは!

    この記事は「M&A仲介会社に対する志望動機について」をM&A仲介会社への転職に向けて情報を収集している方、M&A仲介会社に応募しようと考えているが志望理由をどのように書けば良いか迷っている方に向けて、受かる志望動機について情報をまとめております。

    M&A仲介会社への転職動向

    東洋経済の年収ランキングや日本経済新聞で取り上げられ、ビジネス界隈で認知度が上がり転職市場でも人気の職種の1つと言えるM&A仲介市場。M&A仲介会社は、中小企業の後継者不在を背景に近年成長を遂げ、銀行や証券会社等の金融営業職、監査法人やメーカー・商社の優秀な人材が移っている状況にあります。

    そもそもM&A仲介会社とは?

    一方でM&A仲介会社と聞いたことはあっても、具体的な業務内容や動き方を正確に理解している方は少数ではないでしょうか。M&Aとは「Merger(合併)and Acquisitions(買収)」の略で、M&A仲介は名前の通りM&Aの仲介をする仕事です。業界最大手は日本M&Aセンターで、続いてM&Aキャピタルパートナーズ、ストライクと続きます。M&A仲介会社の一覧や特徴詳細は以下の記事をご確認ください。

    M&Aコンサルタントの業務内容

    M&Aにおける売り手(譲渡企業)と買い手(譲受企業)の間に入り、M&Aにおける以下一連のプロセスを円滑に進められるようサポートすることが業務内容になります。

    ・案件発掘(ソーシング)
    ・マッチング
    ・買収監査のアレンジメント
    ・最終条件交渉

    M&Aコンサルタントの業務内容詳細は以下の記事をご確認ください。

    M&A仲介会社への志望動機

    以下より一般的な志望動機について説明をしてきます。一般的な志望動機に+αをして、実際の面接や書類選考ではオリジナリティを出す必要性はありますが、ご参考ください。

    志望動機① 事業承継問題を解決したい

    志望動機の一つとしては「事業承継問題を解決したい」が挙げられるでしょう。株式会社帝国データバンクの調査によると2020年における後継者不在率は65.1%です。M&A仲介会社はこうした後継者不在の中小企業を譲渡企業として、M&A仲介実績を挙げて成長を続けてきました。そのような背景から、現職での業務内容の原体験から事業承継に対して問題意識を持ったという記載が好ましいでしょう。具体的には以下の通りです。

    ・融資先(取引先)の優良企業が黒字にも関わらず後継者不在で廃業をしてしまった。

    ・仕事柄オーナーと接する機会が多いが、後継者不在で困っていることが多く問題意識を持った。

    一方で志望動機として単純に「後継者不在に課題間を感じた」ということでは、他の候補者との差別化が難しいです。原体験を記載する(どういう事があって、どのような気持ちになり、今後どうしたいと思っているか)ことで、あなただけの唯一無二の志望動機が出来上がります。株式会社キャリアラダ―では志望動機など職務経歴書の書き方はもちろん、業界・企業分析、面接対策まで一貫してサポートをいたします。受かることのできるオリジナリティのある志望動機を考えたいという方は是非一度お問い合わせください。

    志望動機②  成果に見合った報酬(評価)が欲しい

    M&A仲介会社が求めている人材の特徴として、「営業成績が高い」が挙げられます。これはM&A仲介業務の中で案件発掘(ソーシング)とマッチングにおいて求められるスキルで意思決定権者の懐に入り、信頼されることが非常に重要なためです。志望動機の中に営業成績が高い事のアピールにもつながるため、有力な志望動機の1つと言えるでしょう。一例ですが具体的な志望動機としては以下の通りです。

    ・現職で周りのメンバーよりも高い営業成績を挙げていても、実績を挙げていないメンバーと賞与が変わらない。自分の成果に見合った報酬を得ることができる業界で働きたいと考えたため。

    ・営業で圧倒的な結果を挙げていても、営業が評価体系で重要視されておらず評価されない。実力主義の貴社で実績を挙げていきたいと感じている。

    一方で志望動機として単純に「成果に見合った報酬が欲しい」ということでは、多少拝金主義にも見え、かつ他の候補者との差別化が難しいです。株式会社キャリアラダ―では志望動機など職務経歴書の書き方はもちろん、業界・企業分析、面接対策まで一貫してサポートをいたします。

    M&A仲介会社への転職ならキャリアラダー

    M&A仲介会社への転職は応募者が非常に多く、倍率が高い分難易度も高いです。転職難易度の詳細は以下の記事をご確認下さい。

    株式会社キャリアラダーはM&A仲介会社に特化した転職エージェントです。上場M&A仲介会社から未上場M&A仲介会社、非公開求人まで幅広く取り扱っています。業界未経験者にとって、M&A仲介業務は理解しにい業務ではありますが、弊社ではM&A仲介業界経験者がしっかりと業務内容について解説をし、理解を深めた上で後悔のない転職活動に望んでいただけるよう、お約束いたします。是非一度、以下の無料転職フォームよりお問い合わせください。

    関連記事

    TOP