新卒でM&A仲介会社へ

M&A仲介会社に新卒で挑戦しよう

近年、業界の拡大に伴い従前は中途採用が中心であったM&A仲介会社の中でも新卒採用を行う会社が増えてきました。若いビジネスマンでも中小企業の経営者や上場企業の役員を相手にビジネスができる仕事として、一部の優秀な大学生から注目を浴びています。

一方で、採用側となるM&A仲介会社もそのような難しい業務をできるポテンシャルがある学生のみに採用を絞っているため、採用数はごく僅かであり、就活生には特別な選考対策が求められます。

選考を突破するために必要なこと

キャリアラダーでは、他の就活生を圧倒する業務内容の理解が必要であると考えています。理解が不足している学生は、志望動機も曖昧になり、結果的に自らの魅力を伝えきれずに、不本意な結果を迎える方が多いと考えています。キャリアラダーでは、新卒で大手M&A仲介会社に入社し、その後独立した代表が直接対応するため、実際に選考を突破した経験に基づいた業界研究と自己分析のサポートをさせていただいています。

弊社からM&A総合研究所様へ新卒入社された方の記事もご参照ください。

新卒でM&A仲介会社に入社することの魅力

「通常20代では関わることもできないような方々と、新卒の年次から対等にビジネスができる」「通常20代では獲得できない年収水準を実現することができる」の二つが挙げられます。もちろん、親世代・祖父祖母世代の方々を相手にビジネスをすることは容易ではありませんが、やりがいと成長は圧倒的なものがあります。

キャリアラダーの新卒支援に申し込む

キャリアラダーでは、新卒で大手M&A仲介会社に入社し、その後弊社を立ち上げた代表が直接あなたの就職活動をサポートします。会員制となっていますので、ご希望される方は下記のフォームよりお申し込みください。数日以内に、こちらからご連絡させていただきます。

 

TOP